宮之浦岳縦走トレッキング


宮之浦岳縦走トレッキング

ツアー詳細


日本百名山/九州最高峰『宮之浦岳』(1,936m)の頂上を目指すツアーです。1日目は淀川の清流、高層湿原・花之江河や、見晴らしの良い投石平など見所の多い登山道を進みながら、登頂します。夜は、高塚小屋にて山泊になります(テントの場合もあり)。2日目は朝の静かな環境で『縄文杉』に対面でき、その後、何千年もの時を行き続ける屋久島の森を歩き、清流と苔むした岩や大木と清流が流れる『白谷雲水峡』を抜けて下山します。

 

 

ガイド料金:2名様ご参加の場合・・・・・・40,000円/名

      3名様ご参加の場合・・・・・・35,000円/名

      4~5名様ご参加の場合・・・30,000円/名

      6名様以上ご参加の場合・・・お問合せください

 

催行人数:2名以上

 

送迎エリア:宮之浦地区から安房地区まで

 

所要時間:1日目 10~12時間/2日目 6~8時間 ※お客様のペースにより異なります。

 

歩行距離:往復約25km

 

コース:1日目

     淀川登山口~淀川小屋~花之江河~投石平~翁分れ~栗生岳

             ~宮之浦岳頂上~平石~第二展望台~第一展望台~新高塚小屋

             ※黒味岳には、立ち寄りません。

    2日目

     新高塚小屋~高塚小屋~縄文杉~大王杉~ウィルソン株

               ~大株歩道入り口~楠川分れ~辻の岩屋~辻峠~苔むす森

               ~白谷小屋~渡渉点~さつき吊橋~白谷口

               ※太鼓岩への登頂は、天候とお客様の体力を見て、判断致します。

    コース詳細はこちら 

 

出発時間:4:00~5:00

※他ご参加者やご宿泊の場所により異なります。

 

※屋久杉自然館駐車場より登山口へのアクセスにはタクシーを利用します。

 タクシー代はお客様負担となります。別途7,000~8,000円かかります。


※山中の食材費が別途必要になります。

 

※2017年3月1日からは山岳部環境保全協力金2,000円が必要です。

 

持ち物:詳細はこちらをご覧ください。

 

 

傷害保険について:ツアーご参加にあたり、自動的に加入となります。

〈補償内容〉死亡・後遺障害:1,000万円、

      入院保険金日額:5,000円、通院保険金日額:3,000円

 

ツアーのお問合せ・予約申込はこちら